☆KIRKLAND Signature ポップコーン☆44袋入り☆

2014/12/12/09:07  お菓子 画像あり


コストコのプライベートブランド・カークランドシグネチャーの、美味しくてお得なポップコーンが登場しています!

ポップコーンといっても、自宅で調理して食べる、ポップコーンのもとです。

以前からコストコで売られていたのは、オーヴィルのもの。
http://costcolover.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
オーヴィルポップコーンのご紹介記事は、こちら↑。

このオーヴィルポップコーンが、すごく美味しくて、1つあたりも何十円かで、もうこれを知ったら他のポップコーン買えない、みたいになる超オススメ商品なんですけれど、最近になり、多摩境倉庫のオーヴィルの横にカークランドのポップコーンが並び始めたんですよね。
それで、オーヴィルよりたくさん入って、価格は安い!
気になって気になって、仕方なかったんです!

きっと美味しい、と思いながらも、44袋入りということでなかなか手が出せませんでしたが、この度シェア友が見つかって、念願叶いました(*^o^*)

箱を開けると、ポップコーンのもとがズラリ!

シェアなので22個ずつ、分け分け♪

完全な個包装になっています。

食べる時にはビニールを開けて、

中身を取り出します。
この紙袋に、ポップコーンのもとが入っていて、

三つ折りになっているので開きます。
この紙袋がこのまま電子レンジでの調理に使えます。
電子レンジには、今見えているKIRKLANDの文字がある面を下にして置きます。

こういう向き。

で、このポップコーン、説明には1分45秒加熱と書かれているんですけれど、電子レンジによっては1分45秒ではできません!
日本の家庭用電子レンジの一般的な500w~600w出力では3分くらいかかります。
私、オーヴィルで何十回も作ってきて、電子レンジ調理のポップコーン加熱には自信があるんです!

1000wの出力ではどうかな?もしかして1分45秒で出来るかな?
とにかく、説明とは違いますが、だからと言ってこのポップコーンの評価が低くなっては私は悲しいです。
ちゃんと美味しくできますから

ポップコーンを上手に調理するコツは、必ず音を聞くこと!
500w~600wの場合には、2分半あたりからポップコーンの弾ける音をよ~~く聞いてください。
弾ける間隔が、1・2秒になったら、完成。

間隔がもっと詰まってポンポン言ってる間に袋を開けちゃうと、まだ豆が多いはず。
2秒以上あいてくると、今度は焦げちゃいます。

今回は、600w3分、+30秒延長しながら音を聞いて、いいところで止めました。

こんな感じに膨らみます。
出来たては、中の蒸気が熱過ぎて火傷に注意が必要。

この矢印の部分から上手に開けるようになっているので、ここを両サイドからつまんで引っ張ります。
この時、あまり勢いよくしないのと、中から出る蒸気に触れないように、手や顔を袋の近くにもっていかないこと!
お子さんには特にお気をつけください。

上手に加熱できると、こんな感じに仕上がります。
出来たてのポップコーン♪

美味しいです
子供も大人も、手が止まりません!

味にムラがある場合があるので、開封前にシャカシャカするといいかも。

味はシアターバター味♪
映画館のバター味ポップコーンというわけですね、このネーミングも素敵♪

価格は¥1,398、44袋入りですから、1袋約¥32

自宅での映画鑑賞に♪
このパーティシーズンのおやつに♪
お子さんのおやつ♪
大人のおつまみに♪
オーヴィルも美味しいですが、カークランドもオススメですよ♪

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村
トラックバックURL

http://costcolover.blog.fc2.com/tb.php/506-277c3714

◄ prev next ►